2010年07月31日

羊たちの沈黙

(THE SILENCE OF THE LAMBS)

1990年に制作されたサイコ・スリラー映画の最高傑作です。
(日本での公開は1991年6月)

アカデミー賞でも、このジャンルの映画として珍しく多くの賞を獲得しました。(作品・監督・主演女優・主演男優賞)

トマス・ハリスの原作よりも、サイコ的要素さらにスリリングな展開が
増しております。



監督: ジョナサン・デミ
製作: エドワード・サクソン
ケネス・ウット
ロン・ボズマン
製作総指揮: ゲイリー・ゲッツマン
原作: トマス・ハリス
脚本: テッド・タリー
撮影: タク・フジモト
音楽: ハワード・ショア

出演
ジョディ・フォスター
アンソニー・ホプキンス
スコット・グレン
テッド・レヴィン
アンソニー・ヒールド
ケイシー・レモンズ
ダイアン・ベイカー
ブルック・スミス
フランキー・R・フェイソン


猟奇殺人で捜査に行き詰ったFBIは、訓練生のクラリスに元精神科医で
殺人鬼ハンニバル・レクターに、今回の猟奇殺人の事件の解決する糸口を
見出させようとした。

2人はレクターが収監されている場所で対面するが、そこでレクターは、
クラリスの過去を聞きだし、事件の全貌を提示します。

この場面は映画のクライマックスで、名優2人の演技は緊張感と存在感
に溢れ、抜群の演技を見せてくれました。


posted by fumon at 10:27| Comment(0) | サスペンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。