2010年11月16日

フィールド・オブ・ドリームス

(FIELD OF DREAMS)

1989年に制作されたスポーツ・ファンタジー映画の傑作です。
(日本での公開は1990年3月)

アメリカ中西部の農夫がトウモロコシ畑をつぶしてまで夢に見た野球場を作り始めます。
それは神の啓示と呼べるものでした。野球場を造れば、誰かがやって来るという思いで

そして球場が完成し、伝説の大リーガー達が幻想の中で野球をプレイします。その中には
シューレス・ジョーもいます。



監督: フィル・アルデン・ロビンソン
製作: ローレンス・ゴードン
チャールズ・ゴードン
製作補: ロイド・レヴィン
製作総指揮: ブライアン・フランキッシュ
原作: W・P・キンセラ
脚本: フィル・アルデン・ロビンソン
撮影: ジョン・リンドレー
プロダクションデ
ザイン: デニス・ガスナー
美術: レスリー・マクドナルド
衣装デザイン: リンダ・M・バス
編集: イアン・クラフォード
キャスティング: マージェリー・シムキン
音楽: ジェームズ・ホーナー

出演
ケヴィン・コスナー
エイミー・マディガン
ギャビー・ホフマン
レイ・リオッタ
ティモシー・バスフィールド
ジェームズ・アール・ジョーンズ
バート・ランカスター
フランク・ホエーリー
ドワイヤー・ブラウン

敢えてスポーツ物のカテゴリーに入れますが、主人公はベースボールを
するわけではありません。ラストの感動のキャッチボールだけです。

夢の為にトウモロコシ畑をつぶすという愚挙に及んでまで成し遂げた
ものには、誰もが夢見るアメリカン・ドリームの真髄があります。





posted by fumon at 00:01| Comment(0) | スポーツ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。