2010年12月18日

刑事ジョン・ブック 目撃者

(Witness)


1985年に制作・公開されたサスペンス映画で、主演のハリソン・フォードが
SF,アクション映画以外で新境地を開いた作品と言えます。

刑事ジョン・ブックは殺人現場を目撃した少年とその母親を守るために彼らの村
に行く。そこは現代文明を否定したアーミッシュの村だった。

そして殺人犯たちは不正を働く警察官たちであった。そして犯人の顔も見た少年
と彼らを匿うジョン・ブックはその犯人たちに狙われるというものです。



監督: ピーター・ウィアー
製作: エドワード・S・フェルドマン
原案: ウィリアム・ケリー
アール・W・ウォレス
パメラ・ウォレス
脚本: ウィリアム・ケリー
アール・W・ウォレス
撮影: ジョン・シール
音楽: モーリス・ジャール

出演
ハリソン・フォード
ケリー・マクギリス
ルーカス・ハース
ダニー・グローヴァー
ジョセフ・ソマー
アレクサンダー・ゴドノフ

1985年の映画ですが、今見ても結構楽しめるサスペンス映画の王道
を行く作品と言えます。




posted by fumon at 00:00| Comment(0) | サスペンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。