2010年12月29日

サイドウェイ

(SIDEWAYS)

2004年に制作されたカリフォルニア・ワイン・ロードを旅する中年の男の
喜びと悲しみを上質なコメディー作品に仕上げられております。
(日本での公開は2005年3月)

まさにこれぞ大人の文化が定着しているかという事をみせつけた作品の一つ
です。



監督: アレクサンダー・ペイン
製作: マイケル・ロンドン
原作: レックス・ピケット
脚本: アレクサンダー・ペイン
ジム・テイラー
撮影: フェドン・パパマイケル
編集: ケヴィン・テント
音楽: ロルフ・ケント

出演
ポール・ジアマッティ
トーマス・ヘイデン・チャーチ
ヴァージニア・マドセン
サンドラ・オー
メアリールイーズ・バーク
ジェシカ・ヘクト
デューク・ムースキアン
M・C・ゲイニー
フィル・リーヴス
ピーター・デニス

今も小説家になることを捨てきれない国語教師マイルスは、2年前の離婚の痛手
を引きずっていた。大学時代からの親友で落ち目のTVスターのいジャックとで
カリフォルニアのワイナリー巡りの旅へと連れ出す。そこで互いにそれぞれの女性
と出会い、恋に落ちるというものです。







posted by fumon at 18:06| Comment(0) | コメディー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。