2011年01月10日

ミリオンダラー・ベイビー

(MILLION DOLLAR BABY)

2004年に制作された映画でアカデミー作品賞、主演女優賞、助演男優賞、
監督賞を獲得した作品です。
(日本での公開は2005年5月)



ロサンジェルスにある小さなボクシング・ジムを経営する老トレーナー
のフランキーの下に、31歳のボクサー志望の女性が現れる。

最初は女性ボクサーは取らないとしていたが、彼女の熱意に絆され、遂に
入門させ、ボクサーとして成功を掴みかけようとする。



監督: クリント・イーストウッド
製作: クリント・イーストウッド
ポール・ハギス
トム・ローゼンバーグ
アルバート・S・ラディ
製作総指揮: ロバート・ロレンツ
ゲイリー・ルチェッシ
原作: F・X・トゥール
『テン・カウント』(早川書房)
脚本: ポール・ハギス
撮影: トム・スターン
美術: ヘンリー・バムステッド
編集: ジョエル・コックス
音楽: クリント・イーストウッド

出演
クリント・イーストウッド
ヒラリー・スワンク
モーガン・フリーマン
アンソニー・マッキー
ジェイ・バルシェル
マイク・コルター
ブライアン・オバーン


主演女優のヒラリー・スワンクや助演男優賞のモーガン・フリーマンの
演技が見ものである。

さらに監督のイーストウッドの堅実な演出は作品に深みを与え、最後の切ない
ラストも秀逸である。






posted by fumon at 15:10| Comment(0) | スポーツ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。