2011年02月05日

スリング・ブレイド

(SLING BLADE)

1996年に制作された映画で、主演・監督・脚本を務めたビリー・ボブ・ソーントン
の最高傑作です。オスカーでも脚色賞を獲得しておりますが、主演男優賞を獲って
もおかしくないレベルの作品です。(ちなみに主演男優賞は「シャイン」のジェフリー・
ラッシュでした。)

日本での公開は1997年12月という大分後になってからでした。



監督: ビリー・ボブ・ソーントン
製作: ブランドン・ロッサー
デヴィッド・L・ブシェル
製作総指揮: ラリー・メイストリッチ
脚本: ビリー・ボブ・ソーントン
撮影: バリー・マーコウィッツ
美術: クラーク・ハンター
衣裳: ダグラス・ホール
編集: ヒューズ・ウィンボーン

出演
ビリー・ボブ・ソーントン
ロバート・デュヴァル
ドワイト・ヨーカム
J・T・ウォルシュ
ジョン・リッター
ルーカス・ブラック
ナタリー・キャナディ
ジェームズ・ハンプトン



かつて自分の母親の浮気現場を目撃した為、母とその不倫相手を殺害した
知的障害者のカールは、25年間の精神病院生活を終え、故郷の町に帰って
来る。

そこで父親のいないフランクという少年と親しくなる。しかし少年にも恋人の
暴力に悩まされている母親がいた。

ついにカールはフランクの為にある決意をする。




posted by fumon at 19:47| Comment(0) | サスペンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。