2010年06月04日

シドニー・ポラック

シドニー・アーウィン・ポラック
(Sydney Irwin Pollack)

1934年7月1日に生まれ、 2008年5月26日に亡くなっております。

出身はインディアナ州ラファイエットでロシアから移民したユダヤ系
の家庭で育ちました。

最初は俳優を目指し演技の勉強をし俳優として活躍しておりましたが、
1960年代の後半からテレビ・ドラマの監督を務め、その後映画界へと
進出しました。

彼の代表作は「追憶 The Way We Were (1973)」とオスカーで監督賞を
受賞した「愛と哀しみの果て Out of Africa (1985)」
(未だ追憶は観ておりません。)

彼の監督作品をランキングするとこうなります。

1、愛と哀しみの果て Out of Africa (1985)
2、ザ・ファーム 法律事務所 The Firm (1993)
3、トッツィー Tootsie (1982)
4、ザ・インタープリター The Interpreter (2005)
5、サブリナ Sabrina (1995)
6、ランダム・ハーツ Random Hearts (1999)

意外なことに6作品しか観ておりませんし、しかも1990年以降の
作品が4作品しかないことに驚きます。 映画の出演で目にする
せいでもっと映画制作をしていた感じを持ってしまいました。


posted by fumon at 04:01| Comment(0) | 監督 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

ミミ・レダー

(Mimi Leder)

1952年1月26日生まれ、出身はニューヨークで女性として初めて
American Film Institute(映画学校)を卒業した。

1980年代からテレビ・ドラマの監督を行っていたが、1997年に
「ピースメーカー」で映画監督デビューを果たしました。

その後、数は少ないものの優れた作品を世に送り出しております。

1、ペイ・フォワード 可能の王国 Pay It Forward (2000)
2、ディープ・インパクト Deep Impact (1998)
3、ピースメーカー The Peacemaker (1997)

どの作品も手堅くまとめられ、サスペンス・アクション、SF超大作
ヒューマン・ドラマと新しいジャンルに挑戦しております。

この中でと「ペイ・フォワード」が心に残る名作です。現代のおとぎ
話と言えど、人間社会のつながりや可能性を世に問いかけた作品で、
人類に普遍的に問いかけるものです。


幅広い
関連の
posted by fumon at 11:25| Comment(0) | 監督 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

キャスリン・アン・ビグロー

(Kathryn Ann Bigelow)

1951年11月27日生まれ、出身はカリフォルニア州サンマテオ郡
サンカルロス  大学はコロンビア大学芸術大学院で映画理論などを
学び、 1978年に短編映画『The Set-Up』で映画監督デビューを果た
しました。

やはり、今年のアカデミー賞での活躍が記憶に新しいです。元夫の
ジェームズ・キャメロンの「アバター」を抑えて、作品賞、監督賞、
オリジナル脚本賞、編集賞、音響編集賞、音響調整賞の6部門を
制した。 さらに女性初のによる監督賞受賞というオマケつきだった。

彼女の作品のランキングはこうなります。

1、ハートブルー Point Break (1991)
2、ハート・ロッカー The Hurt Locker (2009)
3、ストレンジ・デイズ/1999年12月31日 Strange Days (1995)
4、K-19 K-19: The Widowmaker (2002)
5、ブルースチール Blue Steel (1990)

5本観た作品の中では、オスカーを獲った「ハートロッカー」でなく
「ハートブルー」を一番に押したい。

当時も元ダンナのキャメロンのターミネイター2に隠れて損をした
映画であるが、斬新な映像、アクション・カメラよる高度なテクニックを
駆使し、運動能力が要求されえう撮影方法は映画に新しい波を齎しま
した。さらに青春映画の青臭さも感じさせ、賞は獲れなくても、心に
残る映画であり、これからの人が観ても楽しめる映画です。

posted by fumon at 11:03| Comment(0) | 監督 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。