2010年12月23日

パットン大戦車軍団

(PATTON)

1970年に制作・公開された映画でアカデミー作品賞に輝いた作品
です。

もちろん公開当時は見られる訳もなく、後年ビデオで鑑賞した作品
ですが、その古き良き映画スタイルで作られた作品というイメージ
を持っておりましたが、かなり戦闘シーンなどは今見ても素晴らしい
出来です。

ハリウッド映画の底力を感じる作品です。



監督: フランクリン・J・シャフナー
製作: フランク・マッカーシー
脚本: フランシス・フォード・コッポラ
エドマンド・H・ノース
撮影: フレッド・コーネカンプ
特撮: L・B・アボット
音楽: ジェリー・ゴールドスミス

出演
ジョージ・C・スコット
カール・マルデン
マイケル・ストロング
カール・ミカエル・フォーグラー
スティーヴン・ヤング
フランク・ラティモア

第二次大戦のアフリカ戦線で活躍したアメリカの将軍、ジョージ・パットン
を描いた作品です。その勇猛かつエクセントリック行動でも知られた伝説の
軍人です。

この映画ではパットンの優れた戦略家として才能を発揮し、ロンメル率いる
ドイツ軍との攻防が最大の見どころです。


今回、調べて驚かされたのが脚本にコッポラが参加していることです。
(正直知らなかった)


現在、ブルーレイで発売されてバージョンが映像的に評価が高そうです。






ラベル:パットン
posted by fumon at 23:49| Comment(0) | 戦争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

硫黄島からの手紙

(LETTERS FROM IWO JIMA)

2006年に制作・公開されたクリント・イーストウッドが太平洋戦争を
描いた作品です。


硫黄島での激戦を日米双方からの視点で描く2部作のひとつです。
第一弾は「父親たちの星条旗」でした。

中でもクリント・イーストウッドが描いた日本の姿に感銘したものでした。
もちろん日本人から見ておかしいシーンはあるのですが、これまでの日本を
描く姿ではない。アラン・パーカーの「愛と哀しみの旅路」と同様の感じを
うけます。



監督: クリント・イーストウッド
製作: クリント・イーストウッド
スティーヴン・スピルバーグ
ロバート・ロレンツ
製作総指揮: ポール・ハギス
原作: 栗林忠道 『「玉砕総指揮官」の絵手紙』
小学館文庫刊)
吉田津由子 (編)

原案: アイリス・ヤマシタ
ポール・ハギス
脚本: アイリス・ヤマシタ
撮影: トム・スターン
美術: ヘンリー・バムステッド
ジェームズ・J・ムラカミ
衣装デザイン: デボラ・ホッパー
編集: ジョエル・コックス
ゲイリー・D・ローチ
音楽: カイル・イーストウッド
マイケル・スティーヴンス

出演
渡辺謙
二宮和也
伊原剛志
加瀬亮
松崎悠希
中村獅童
裕木奈江
ルーク・エバール
マーク・モーゼス
ロクサーヌ・ハート
尾崎英二郎


余談ですが、日本語での英語字幕は結構勉強に成ります。




posted by fumon at 23:51| Comment(0) | 戦争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

ホテル・ルワンダ

(HOTEL RWANDA)

2004年に制作されたこの映画は1994年にアフリカのルワンダで起こった
大量虐殺事件を描いております。(日本での公開は2006年1月)

ルワンダは多数派のフツ族と少数派のツチ族の民族対立から内戦にまで発展し、
泥沼の様相を呈していた。そして1994年にフツ族の大統領が暗殺され、フツ族
の怒りは爆発し、ツチ族の無差別殺人が始まった。

その中でホテルマンの一人の男が家族を守るため、そしてホテルに避難した
1200人の命を守るために奔走し、奇蹟的に多くの人の命を救った。



監督: テリー・ジョージ
製作: テリー・ジョージ
A・キットマン・ホー
製作総指揮: ハル・サドフ
マーティン・カッツ
脚本: テリー・ジョージ
ケア・ピアソン
撮影: ロベール・フレース
美術: トニー・バロウ
ジョニー・ブリート
衣装: ルイ・フィリップ
音楽: ルパート・グレグソン=ウィリアムズ
アンドレア・グエラ

出演
ドン・チードル
ソフィー・オコネドー
ホアキン・フェニックス
ニック・ノルティ
デズモンド・デュベ
デヴィッド・オハラ
カーラ・セイモア
ファナ・モコエナ
ハキーム・ケイ=カジーム
トニー・キゴロギ


日本で何故公開が遅れたか知らないが、個人の力で公開にまで
漕ぎつけた、これもまた奇蹟的映画です。

そしてその悲惨な事実の前するとただ茫然とし、10年前に地球上
に起こった出来事に信じられず、映画を身の毛のよだつ感じを持った。


posted by fumon at 13:01| Comment(0) | 戦争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。