2011年01月13日

フォレスト・ガンプ

(FORREST GUMP)

1994年に制作されたアメリカ映画でアカデミー賞で賞を総なめにした
映画でした。
(日本での公開は1995年2月)

生まれながらに知的障害を抱えたフォレスト・ガンプは、誠実さというにかけては
誰にも負けないし、足も速く、その愚直さを加速させていた。

その彼の生き方を現代アメリカ史にリンクさせ、苦しみも哀しみも喜び、そして笑い
で描いております。

おそらく、アメリカ人の、アメリカ人による、アメリカ人の為の映画です。



監督: ロバート・ゼメキス
製作: ウェンディ・フィネルマン
スティーヴ・ティッシュ
スティーヴ・スターキー
原作: ウィンストン・グルーム
脚本: エリック・ロス
撮影: ドン・バージェス
特撮: ILM
音楽: アラン・シルヴェストリ

出演
トム・ハンクス
サリー・フィールド
ロビン・ライト
ゲイリー・シニーズ
ミケルティ・ウィリアムソン
マイケル・コナー・ハンフリーズ
ハンナ・R・ホール
ハーレイ・ジョエル・オスメント


素晴らしい映画なのだが、同年に観た「ショーシャンクの空に」が素晴らしかった
為、今でもオスカーの受賞には納得がいかないものがあります。

どちらも違う年に制作されていれば、間違いなくオスカー作品でしょう。




posted by fumon at 14:48| Comment(0) | ヒューマン・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

ミリオンダラー・ベイビー

(MILLION DOLLAR BABY)

2004年に制作された映画でアカデミー作品賞、主演女優賞、助演男優賞、
監督賞を獲得した作品です。
(日本での公開は2005年5月)



ロサンジェルスにある小さなボクシング・ジムを経営する老トレーナー
のフランキーの下に、31歳のボクサー志望の女性が現れる。

最初は女性ボクサーは取らないとしていたが、彼女の熱意に絆され、遂に
入門させ、ボクサーとして成功を掴みかけようとする。



監督: クリント・イーストウッド
製作: クリント・イーストウッド
ポール・ハギス
トム・ローゼンバーグ
アルバート・S・ラディ
製作総指揮: ロバート・ロレンツ
ゲイリー・ルチェッシ
原作: F・X・トゥール
『テン・カウント』(早川書房)
脚本: ポール・ハギス
撮影: トム・スターン
美術: ヘンリー・バムステッド
編集: ジョエル・コックス
音楽: クリント・イーストウッド

出演
クリント・イーストウッド
ヒラリー・スワンク
モーガン・フリーマン
アンソニー・マッキー
ジェイ・バルシェル
マイク・コルター
ブライアン・オバーン


主演女優のヒラリー・スワンクや助演男優賞のモーガン・フリーマンの
演技が見ものである。

さらに監督のイーストウッドの堅実な演出は作品に深みを与え、最後の切ない
ラストも秀逸である。




posted by fumon at 15:10| Comment(0) | スポーツ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

ヴィレッジ

(THE VILLAGE)


2004年に制作・公開されたサスペンス映画でM・ナイト・シャマラン の
最高傑作です。(他が余りにも不甲斐ないけど)

個人的には「シックス・センス」より上の作品ろ考えております。



監督: M・ナイト・シャマラン
製作: サム・マーサー
スコット・ルーディン
M・ナイト・シャマラン
脚本: M・ナイト・シャマラン
撮影: ロジャー・ディーキンス
音楽: ジェームズ・ニュートン・ハワード

出演
ブライス・ダラス・ハワード
ホアキン・フェニックス
エイドリアン・ブロディ
ウィリアム・ハート
シガーニー・ウィーヴァー
ブレンダン・グリーソン
チェリー・ジョーンズ
セリア・ウェストン
ジョン・クリストファー・ジョーンズ
フランク・コリソン
ジェイン・アトキンソン
ジュディ・グリア
マイケル・ピット
フラン・クランツ
ジェシー・アイゼンバーグ


ペンシルヴェニア州の深い森に囲まれた村は、自給自足で完全な孤立した
状態にあった。 その森には魔物が住み、森に入ってはならないという村
の掟があった。
 しかしある日村人の一人が大けがをし、薬を得るために森の外に行くこと
を村人は決めた。そしてその役割を盲目の少女が選ばれた。

彼女が初めて触れる外の世界は衝撃的ものだった。




posted by fumon at 12:35| Comment(0) | サスペンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。